スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HiroG
 
[スポンサー広告
            
永ちゃん
そうそう、ねんりんピックに一緒に出た函館の「E-STYLE」さん。

タイトルとバンド名で想像つくかも知れないけれど、
永ちゃんのカバーをやってるバンド。

ここのヴォーカルさん、永ちゃんに激似ですから!
顔といい、仕草といい、本物そっくり。YASUさんも大喜びでしたよ。
彼らは、準優勝をさらっていきました。おめでとうございます。


それで思い出したんだけど、何を隠そうワタクシも永ちゃんを聞いていた時期があるのだ。
友達のレビンに乗ってガンガン聞いてた「You」
嫌な事を忘れたい時よく聞いた「SHAMPOO」
妙な暗さが結構好きだったアルバム「Kavachi」
もちろんコンサートにも行きましたよ。
たくさんの思い出があるわけだ。

でも、今DISCOGRAPHYを眺めてたら、アルバムをきちんと聴いていたのは
1984年の「E'」までだった。

当然永ちゃんばかり聞いていた訳じゃないし、
やっている音楽性ががらりと変化してきてたから(高校時代はキャロルやってましたよん)
その後は、離れちゃったんだよね。


でもね、若くて、やんちゃしてた頃聴いてた曲は、聴いた瞬間、シーンと共に甦ってくるわけだ。
そういう曲は圧倒的に永ちゃんのが多いなぁ。


そんな事を「ねんりんピック」で思い出しました。


THE STAR IN HIBIYA [DVD]
THE STAR IN HIBIYA [DVD]
posted with amazlet at 09.09.08
ソニー・ミュージックエンタテインメント (2001-11-21)
売り上げランキング: 4075


STAR IN HIBIYA DVD化されてたんだな。知らなかったわ。


関連記事
Posted by HiroG
comment:0   trackback:0
[地獄の3ピース ドクトルG]  thema:音楽のある生活 - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://hvg1.blog41.fc2.com/tb.php/102-45047336
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。