スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HiroG
 
[スポンサー広告
            
金言君
kingen2.jpg


お前がどんだけ良い大学入って、どんだけ良い会社に就職してもお前が一生かかって稼ぐ額は 矢沢の2秒」



ぐぐぐ.. すGっす、永ちゃん。
このフレーズは矢沢永吉が放った言葉だそうです。

人生を賭けるに値するのは、夢だけだと思いませんか?


まんがの「MASTER キートン」(知ってっかなー??)での言葉だそうで..


世の中には色んな金言・格言があふれてるんだけど、伝えられない金言があったんだ。

それはもう15年も前になるだろうか。前の会社にいた時の事だ。
しょっちゅう、同じ年の彼と、年下の先輩とで居酒屋で色んな話をしていたんだけども

その彼が金言を放ったんであったのであった。

「あのなぁ ... ××××××××××××」

正直言って、ずいぶん酔っぱらってたし、今となってはその内容をさっぱり思い出せんのです。
(仕事に対する姿勢ジャンルである事は間違いないのだけど...)


しかし、当時の自分にはキラキラと光る言霊であったのです。

年下の先輩に、先輩なのにかかわらず
「おい!! これは金言だ! よくよく話を聞こうぜ!!」
などと、普段おとなしい自分ではありますが、興奮したあげくそんな事を叫んでしまったほどですからね。


よっぽどインパクトがあったんでしょうね。
「あいつ、いい事言ってたなー」 と、それだけは未だに忘れない。
(内容は忘れたけど..)


そんな金言君ですが、親の農業を継ぐ事になり退職したんです。
頭のイイ奴で、交友も広く、仕事もばりっと出来る奴だったので、ダメージは大きかったですね。

その後もたまに遊びに行ったりしてはいたのですが、ここ4,5年は会ってませんでした。



つい先日、仕事先の帰り道で、ふと金言君を思い出したんです。
金言君が金言を言っていた事を思い出して、車中で一人笑ったりしてました。




そして昨日、金言君のところに行く事が出来ました。
つるんつるんの道でおっかなびっくりしながらの運転は妙に肩が痛くなったりして..

向かう道すがら、同じ方向に向かう車はみんな金言君のところに向かっている様に思えました。
「金言君は、友人が多かったからなぁ..」
などと、みんな行くだなんてありえない事なのに、真面目に思わせてしまう金言君でした。



....




金言君、ちょっと早すぎるんじゃないか? 
先週は旅行に行ったそうじゃないか。


俺はまだまだそっちには行かんからね。

まだまだ行かんよ。



その剛胆さで、その切れの良さで、その大きな体で、あっちでも金言放出大セールだ!



よろしくたのむよ。

関連記事
Posted by HiroG
comment:4   trackback:0
[日常生活
comment
この彼は…。
たぶん、うちのお母さんの幼なじみの息子さんの事だと思います。

ちょうど、今日聞いたばかりです…。


えーちゃんは、すごいな
2010/12/18 00:32 | URL | edit posted by みっこ
ひよっとして
昨日、同級生のマイミクさんが弔辞を読んできたそうですが
同じ方なのでしょうか?

残念ですね。
2010/12/18 06:43 | URL | edit posted by アレックス♂
Re: ひよっとして
多分、そうかも...

ほんと残念っす
2010/12/18 11:28 | URL | edit posted by HiroG
Re: タイトルなし
幼なじみだったの??

重ね重ね残念だわ....
2010/12/18 11:29 | URL | edit posted by HiroG
comment posting














 

trackback URL
http://hvg1.blog41.fc2.com/tb.php/219-4bd8380e
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。