スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HiroG
 
[スポンサー広告
            
ジャッカルの叫び!!
2/21()....

明け方
ゴーッゴーッ
という音に何度か目を覚ました。

吹雪くって言ってたから、まぁ風が強いんだろうなぁ、と夢の中で思ったかどうかは知らんが
そのまま寝てたんだけど....

ゴゴーッ ゴゴーッ 


という、あまりにもけたたましい音に、たまらず飛び起き、窓を覗いた。


......  うそだべ???   .....


真っ白である。銀世界なんて甘っちょろいのだ。
そんなもんは
昔ユーミンとか聞きながら恋人同士でスキーに行くというような恋愛をした様な人たち
の為にある言葉だ。

ホワイトアウトであるのであるのだ。
もう、この世にはウチの家族しか存在しないかと思えるような孤独感。



お、恐ろしい!! 恐ろしさのあまり写真を撮るのを忘れてしまった!



よりによって、こんなメチャクチャな日にドクトルG(ゲー)の今年初ライブなのだ。
しかもね、市内ではなく陸別という隣町だ。

しかもね、その前に仕事場でしか仕事にならない仕事(..なんかしつこいな)に
どーしても行かなければならない事情があり、このままじゃ車も出れないぢゃないか..
真っ白な雪の中に俺は消えていった...


...

ざくっ..ビュー どろどろ ひょー
...

びゅー ビュー さくっ ばちばち..

...
ばちばち びゅー ばちばち ばちばち..

あ゛ーーーーーーっ!!顔が痛い!!冷たい!!!
顔に雪が散弾銃の様に当たるー (散弾銃浴びた事無いけどね)
鼻水はダラダラ出るし、メガネは凍り付くし、もぉーやだ!!

そんなときにリーダーアカノフ氏より電話。
A「今日、ヤヴァイべ」
「うん、ヤヴァイね」
「どーする」「どーする」
と不毛なやりとりを繰り返し、断腸の思いで陸別へ行かない決断をしたのであった。


そんなこんなで積雪40cmの中、戦車のように走り、ママを会社に送り、郵便局へ行き、
仕事場へレッツラゴー!!

無事仕事も終わったころ、ジャッカルさんから電話。
「すんません... 穴あけちゃって...」
「こっちは天気大丈夫ですよー。道路も大丈夫! きっと市内出れば大丈夫ですよ」
なんか、太陽がちらりちらりと顔を出してきた。
俺は行けるかも!と思い、夕方まで様子を見るという事で一旦電話を切った。


その足で、アカノフさんの仕事場へ。
車中、ウマサキさんに連絡し様子見状態を伝えた。
ウマサキさんは二日酔いで寝ていたようだ。

アカノフさんは休みを取っていたが、雪で出てこれないスタッフがいるので
出勤になってしまったとの事。
「遅くなってもいいから、行くべ」
という事でドクトルGは市内脱出計画を立てた。



人生、悪い事ばかりじゃない。
天候もよくなってきた。

3人は市内のメチャクチャな路面をクリアし、市内を脱出したら、
ジャッカル氏の言うとおりキレイな路面だった。
なんやこれ?

そして着いたよ。陸別
久しぶりだね。N's Point
お久しぶりです。ジャ族のみなさま。

さて、ぶっとんでやろう!
Shout of the Jackal Vol 20 スタートだぁぁ


書き疲れたので、続く..


N's Point  [陸別]
(画像は翌日の朝です)



関連記事
Posted by HiroG
comment:1   trackback:0
[ライブ]  thema:LIVE、イベント - genre:音楽
comment
み~つけた!
み~つけた!(^^)

トラバに引っかかってしまいました!

先だってはお疲れ様でした。

私は、連載物が昨夜終わり、またレポートを書いていませんが、

「つづく」を楽しみにしていますね!
2009/02/25 08:16 | URL | edit posted by ジャッカル
comment posting














 

trackback URL
http://hvg1.blog41.fc2.com/tb.php/26-246ba254
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。