スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HiroG
 
[スポンサー広告
            
日刊スポーツ「おやじバンドフェスティバル」..
ウレシイね。大舞台は..

先日の5/23、札幌に行って参加してきました。
朝も早よから(4時!)ゴソゴソと起き出して、準備はOK!
アカノフさんマシンで札幌へGO!!

札幌に入ったのは9時頃
集合時間の10時にチョット早いので、腹ごしらえにセブンイレブンへ

ZEPP札幌に着くと既にとらのあなのドラマーcamさんがいた。
camさんは自前の台車を持って荷物を移動している.. ステキだ。

Zepp & ウマサキG
Zepp and ウマサキG

Zepp & ワタクシ
Zepp and ヒロノヴィッチG

受付を済ませ、ホール内に入る。
でけえ!! そしてカッコイイ!
でけぇーステージ!

OYAJI BAND ...

今までで一番イイ感じのステージかも????

んで、ステージ前にバンドの控え室じゃなく、控え場所がありました。ちゃんとテーブルもありウイダーインゼリーが置いてありましたw
その後ろに客席があるんですわ。
こんなの初めてだったけど、やってみると結構楽でよかったなぁ。
出番の時もステージへ移動しやすかったしね。 案外いいかもしれない。


出番は3番目、知り合いバンドの方々がたくさんいたので、緊張もせずにやれました。
ただ、サウンドチェックでお願いしたんだけど、やっぱりドラムが本番も聞こえづらかったなぁ..


いよいよ本番が始まった!
トップは「とらのあな」 いつも通りのシブイGoodSoundだ!ドラムもどっかんどっかん来るわ!

渡邉よしゆき&CO.」 ヴォーカルさんの声がいい!曲もいいなぁ。うーんと考えさせられる。
渡邉よしゆき&CO.さんとは、次の日北見でも一緒!

ほんで、俺等
ダークなエッセンス満載の「ウバステ山」で臨む。
他のバンドはみんな2曲やっていましたが、ウチラだけ1曲。いさぎよい。これでいいのだ。
小芝居もはさみながら、完了。芝居をMCととられたのは失敗だな。
もっと演技すればよかったな。(バンドのくせに..)

5番目の「Bibsel」 圧巻ですね。
オヤジHRのあるべき姿というか、何というか。

6番目の「岩佐 彰 with super session
60代のメンバーが二人(三人??)いた模様。 サックスを吹きまくっていた。
こんなおじいさんになりたい。

8番目の「Jelly Belly」 女性パワーだ!女性パワートリオだ!
切れ味鋭いギター&ヴォーカル、パンチの効いたドラム、しなやかなベース。
いいです!さすがです、あなた達!

こんな感じで演奏も終了。
ゲストのclass & スーパーバンドの音に聞き惚れる。
いやー! 今先生すごいわ~!!


グランプリは「Bibsel」!! 圧倒的だったかもな。
ドクトルGは「シランプリ」をありがたく頂戴致しました。

その後は呑み会!!!
中華に舌鼓をウチながら、色んな方と話させてもらいました。
楽しかったー

そして夜は更けていった...

そして次の日は朝6時、北見に向けて出発だ...



<かずをさんが撮ってくれたドクトルGの演奏です>
関連記事
Posted by HiroG
comment:0   trackback:1
[地獄の3ピース ドクトルG
comment
comment posting














 

trackback URL
http://hvg1.blog41.fc2.com/tb.php/74-ecd19262
trackback
しばらく放置していたが、またがんばってやってみようと思う。ここも見てね ...
| ロックンロール道化者 | 2009.06.06 12:03 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。