スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HiroG
 
[スポンサー広告
            
見てきた!ジミー東原オールスターズ。
プロデューサーHiroさんの誘いで、ブラスロックなるものを見てきたよ。
ブラスロックっていうジャンルがあるのかどうか俺は知らんけど、
とにかくブラス隊(と書いて大丈夫なんでしょうか??)を含め、総勢16名のビッグバンドでした。

田舎なんで普段あまり見る事の出来ないバンド編成だし、興味もあり家族4人で見に行きました。

会場に入って、まずステージ上の楽器の多さに驚いちゃいました。
なんせ、ブラス隊が7名もいるし、キーボードは二人、ベースにパーカッションもドラム(あ、当然?)もいる。コーラスの若いお姉さんが二人、メインボーカルの女性、そしてギタリスト、ジミー東原!

あぁ、もうこれだけですごい。
これだけ人がいると、アレンジとか練習とか大変なんだろうな。
ドクトルGは3人で楽チンだ。


地元中学生とのコラボの後、ロッキーのテーマで幕を開けた。

初めて聴くブラス隊の迫力にドッキリ!
ってか、トランペットの高音に少しやられた。

でも、だんだんと耳が慣れたのかPAをいじったのか、聴きやすくなってきた。

2曲目の「君に瞳に恋してる」 前半ブラス隊がフルートを奏でるんだけど、これが良かったなぁ。

4曲目の「Long Train Running」で改めて思ったんだけど、ジミーさんのギターのカッティングの音がすごく良かったのよ。
アタックがすごく強いんです。カッカッ!って感じ。
コンプをだいぶかましてるんだろうか?

6曲目だったかに「Get it on!!」って叫んだんで、T-REXかな?とワクワクしてたら
Chase(?)の曲でした。
でもこれもおなじみの曲で、かっこよかったな。

こんな奴さ。





その後は、おまちかね(?) 鈴木聖美さん!!
やっぱ存在感すごいわ。ギターの方も一緒に出てきました。この方は旦那さんだそうで..
いいね、一緒に旅をしてるんだねー

ロンリーチャップリン、TAXI、やってくれましたよ。
ロンリーチャップリンは、スタジオ盤と比べて一部コード進行が変わってるような気がしました。
ベースのフレーズが変なところがありました。アレはトラブルでしょうか?
初日だししょうがないですね。



第3部は、リクエストセレクションとのこと。
ジミーさんがFMでDJしてるそうなんですが、そのときのリクエストを集めたそうです。
で、サンタナを演奏してくれました。
BlackMagicWomanと哀愁のヨーロッパです。

えー、明らかに練習不足でしょう?初日だもんね。
ボクはそこに人間性を感じて楽しかったです。


その後も、スティービーワンダーやアースの曲などノリノリで演奏してくれました。
初のブラスロック、楽しかったです!
カミさんも楽しんでました!


明日は帯広公演、5日は旭川、6日は札幌だそうです。

興味のある方は是非行ってみてください。
関連記事
Posted by HiroG
comment:0   trackback:0
[ライブ]  thema:LIVE、イベント - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://hvg1.blog41.fc2.com/tb.php/88-182e3d35
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。